キャンパスライフ
TOP > キャンパスライフ > 資料室・自習室について

資料室・自習室について


施設の利用案内

法学資料室

法学資料室

○場所
17号館5階  17-53

○開館時間(学期中)
9:00-21:00
※閉室時間 13:00-13:45
※閉室日 日曜・祝日・他

○所蔵資料
判例集 和雑誌(法律・政治専門雑誌)大学紀要 六法 辞書等
→ ただいま所蔵資料リストを作成中です。

○雑誌・図書の貸出し
学生には貸し出しすることはできません。
雑誌・図書の閲覧および複写はみとめます。

○コピー機の利用
・個人複写
   資料室内の資料を複写する場合に限り、1枚10円でコピー機の利用ができます。
・ゼミナールの複写
   レジュメや教材等、ゼミ生全員に配布する資料をコピーする場合には、大学のコピーカードを使うことができます。
   但し、事前学習のための文献複写は、個人複写の扱いとなります。

ページトップに戻る


法学部学生研究室

法学部学生研究室

○場所
17号館4階
・受付 17-43室
・閲覧室 17-43室,17-44室
 文献・模範解答の閲覧、グループ学習が可能です。ご利用の際は、受付まで申し出てください。
 また、17-43室は、談話にもご利用いただけます。
・研究室 17-45室,17-46室
 個人的な学習や研究にご利用ください。

○開館時間(学期中)
9:00―21:00
※閉室時間 13:00―13:45/17:45―18:30
※閉室日  日曜・祝日・他

○所蔵資料
・17-43室
 刑法、刑事訴訟法、民法、資格試験資料、全集、判例百選、基本法コメンタール、辞書辞典、雑誌
・17-44室
 憲法、民事訴訟法、刑事訴訟法、国際法、国際司法、外国法、医事法、租税法、経済法等
・17-45室
 商法、国際取引法、社会保障法、労働法、行政府、環境法、基礎法学
・17-46室
 政政治思想、海外政治、国内政治、政治学一般、年鑑、雑誌等
・その他
 新司法試験・短答式・論文式私見 サンプル問題」閲覧したい人は受付に申し出て下さい。
 定期試験の模範解答を閲覧したい人は受付に申し出てください。

○文献の閲覧について
 閲覧室にある分権は、閲覧室内において自由に閲覧することができます。
 ただし、利用に際して以下の点に注意してください。
 一、文献の学生研究室外への持ち出しはできません。学生への貸し出しは行っていません。
 一、研究室に移動して閲覧したいときには、巻末のカードに学籍番号・指名・日付を記入して受付に提出してください。

○模範解答の閲覧について
 過去の専門科目の試験の模範解答の閲覧を希望される方は、受付まで申し出てください。
 模範解答の試験期間中の閲覧はできません。
 また、試験前には大変込み合います。少し早めに来られるとスムーズにご利用いただけます。

○コピー機の利用について
 この研究室で所蔵する文献ならびに模範解答にかぎり、コピーすることができます。
 私物のノート・文献・レジュメ等のコピーはできません。

ページトップに戻る


大学院資料室

大学院資料室

○場所
 17号館5階 17―515室
○開館時間(学期中)
 9:00-17:00
 月曜日のみ 10:00~
 各日 17:00~21:00申請により利用可
 ※閉室時間 13:00-14:00
 ※閉室日 日曜・祝日・他

ページトップに戻る


大学院生研究室

6箇所ある大学院生研究室には、院生が研究のために個人で使用できる机・書棚などが準備され、各部屋には共同で使用できるパソコンやプリンターなどが設置されています。院生は、研究に必要な図書の一部を、大学の費用で購入したり、研究に必要な文献などを公 費で複写することが出来ます(年間2000枚まで)。

○場所
 17号館 3階~4階 合計 6研究室
○開館時間
 月曜日~土曜日 8:00~23:00
 日曜日・祝日 8:00~ 但し、申請が必要


ページトップに戻る