講演会・シンポジウム等情報
TOP > 講演会・シンポジウム等情報 > バックナンバー > トライアルコース「コミュニティを考える」

講演会・シンポジウム等情報

市民の目線で考えたい・・・だから参加してみませんか
―公開講座 コミュニティを考えるー

  「コミュニティ」は、現代社会における法と公共政策を考えるうえで、極めて重要なキー概念になってきていますが、極めて多義的で議論も多い概念といえるでしょう。それゆえにこそ、各専門分野をこえ、「コミュニティ」のもつ現代的意味を、福祉政策と都市政策、まちづくり、環境政策、土地政策等との連携や統合といった具体的な問題に結びつけて考えていく必要があると思います。
  しかし、「コミュニティ」について、市民の目線で考えてみる試みは以外と少ないのではないでしょうか。
  福祉・環境・まちづくりなど、様々な分野に関心をもつ皆様、以下のパネルディスカッションに、あなたも参加してご覧になりませんか。


  トライアルコース「コミュニティを考える」
  【第5回】公開シンポジウム 「コミュニティを考える」
  日時: 7月31日(土)  15:15~17:30
  場所: 神奈川大学  17号館

  本講座は、法学研究科トライアルコース「あしたを変える法と政策」の一環として、職業上のスキルアップを目指したい、日常生活に多様な目的をもった皆様に、大学院への関心を深めて頂くために開催された講座で、以下のような内容ですでに4回の講座が開講されています。
  第5回は、公開講座としてこれまで参加されていらっしゃらない方々にも、公開を予定していますので、ご関心のある皆様の積極的な参加をお待ちしています。

お申し込みはこちらより
お問い合わせ:神奈川大学大学院  法学研究科  045-481-5661(代)


第1回~第4回までの講座概要

【第1回】 7月17日(土)14:00〜15:30
コミュニティを考える―社会保障の視点から― (橋本  宏子)

【第2回】 7月17日(土)15:45〜17:15
コミュニティを考える―環境行政の視点から― (川瀬  博)

【第3回】 7月24日(土)14:00〜15:30
コミュニティを考える―法哲学の視点から― (井上  匡子)

【第4回】 7月24日(土)15:45〜17:15
コミュニティを考える―まちづくりの視点から― (吉田  洋子、昌子  住江)

   
 


バックナンバー

ページトップに戻る