講演会・シンポジウム等情報
TOP > 講演会・シンポジウム等情報

講演会・シンポジウム等情報


法学部

2012年12月6日(木) 13:00~

横浜キャンパス10号館10-42教室
講演者ホセ・カスティーア氏(バルセロナ大学教授)
講演スペインの憲法裁判所
※英語使用

2012年12月5日(水) 14:45~

横浜キャンパス17号館17-52教室
講演者ホセ・カスティーア氏(バルセロナ大学教授)
講演スペインの憲法裁判所
※スペイン語使用(通訳吉田理加氏)

2012年10月31日(水)13:30~15:30

横浜キャンパス17号館52会議室
講演者 川田昇氏(神奈川大学法学部教授)
講演 研究生活を振り返って

2012年7月2日(月)14:40~16:10

横浜キャンパス23号館310教室
講演者 古田祐紀氏(元最高裁判事)
講演 法曹生活45年を振り返って

2012年4月25日(水)14:40~16:00

横浜キャンパス8号館811教室
講演者 菊地敦子氏(元人事院人材局長)
講演 国家公務員採用試験制度改革の概要と求められる人材について

2012年3月30日(金)18:30~20:30

横浜キャンパス24号館
講演者 師岡康子氏(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員)
講演 イギリスにおけるヘイト・スピーチ規制

2011年11月29日(火)10:30~12:00

横浜キャンパス セレストホール
講演者 Francois SOUTY氏(LA ROCHELLE大学教授)
講演 フランスにおける消費者保護

2011年11月17日(木)10:30~16:45

横浜キャンパス10号館1041教室、1号館804号室
シンポジウム 中国と日本の自然の管理を考える -グローカルな環境政策の実現に向けて
基調講演
①講演者 小長谷有紀(国立民族学博物館教授)
講演 中国の環境政策「生態移民」緑の大地、内モンゴルの砂漠化を防げるか
②講演者 阿布力孜・玉 甫(新疆師範大学法経学院教授)
報告とパネルディスカッション
講演者 井上智(横浜市環境科学研究所)
報告 横浜における里山保全の取組と課題
コーディネーター 東郷佳朗(神奈川大学法学部准教授)

2011年7月7日(木)14:40~16:10

横浜キャンパス821教室
講演者 中畑孝雄氏(日本経済新聞横浜支局支局長)
講演 顧客ニーズはこうつかめ! -新聞記者が見たヒット商品の秘密

2011年6月30日(木)10:30~12:00

横浜キャンパス11号館11教室
講演者 阿部寿美恵氏(神奈川県総務局組織人材部県庁改革課)
講演者 中川洋子氏(横浜市瀬谷区役所高齢障害支援課)
コメンテーター 桐村晋次氏(神奈川大学特別招聘教授)
講演 地方公務員の仕事と生活

2011年3月9日(水)12:30~14:00

横浜キャンパス24号館105教室
講演者 レオ・ボスナー氏(元米国危機管理庁(FEMA)危機管理官)
コメンテーター 務台俊介(神奈川大学法学部教授)
講演 米国の危機管理の現状と日本の防災体制

2010年12月6日(木)14:40~16:10

講演者 ホセ・カスティーア氏(バルセロナ大学教授)
講演(学生対象)「経済危機下のスペインの地域自治」

2010年12月5日(水)14:45から

講演者 ホセ・カスティーア氏(バルセロナ大学教授)
講演(スタッフ・セミナー)「スペインの憲法裁判所」

2010年11月21日(水)14:45から

講演者 ヴォルフガング・ザイフェルト氏(ハイデルベルク大学元教授)
講演(スタッフ・セミナー)「ユーロ危機下の国家主権とヨーロッパ統合」

2010年11月19日(月)14:40~16:10

講演者 ヴォルフガング・ザイフェルト氏(ハイデルベルク大学元教授)
講演(学生対象)「なぜドイツで日本研究か―私の研究の軌跡」

2010年11月8日(月) 14:40~ 16:10

日米関係シンポジウム開催
登壇者
サトゥ・リメイェ(Satu Limaye)博士/
米国イースト・ウェスト・センター(東西センター)ワシントン事務所ディレクター
毛受敏浩氏/財団法人日本国際交流センターチーフ・プログラム・オフィサー
佐橋亮/神奈川大学法学部准教授(モデレーター)

2010年1月23日

山火正則先生最終講義  「犯罪と刑罰を考える」
場所:10号館41講堂

2010年1月14日

後藤仁先生最終講義「情報公開と公文書管理―時を貫く説明責任―」
場所:16号館セレストホール

2009年3月16日

ご退職記念講演会~久保先生・郷田先生を囲んで~
「日本法学の国際性(法学は今でも輸入産業か?)と大学行政の現状(マクロとミクロの視点から)をめぐる雑感あれこれ」久保敦彦氏(神奈川大学教授)
「日本と神大法学部および研究生活をふりかえって」郷田正萬氏(神奈川大学教授)

2007年7月5日

「中国のWTO加盟と日・中間の政治・経済・金融協力の展望について」
許淩艶氏(復旦大学法学院副教授)

2006年1月17日

「三つの夢」―米国・EU・東アジア―
李洙勲氏(韓国東北アジア時代委員会委員長・慶南大学校・北韓大学院教授)

2003年10月27日

「安全保障(対テロ、イラク)政策」
山本敏生氏(外務省総合外交政策局安全保障政策課首席事務官)

ページトップに戻る


大学院法学研究科

2010年7月31日

神奈川大学大学院法学研究科
トライアルコース「コミュニティを考える」
公開シンポジウム「コミュニティを考える」

場所:17号館24講堂
橋本 宏子(神奈川大学 副学長)
吉田 洋子(吉田洋子まちづくり計画室)
昌子 住江(神奈川大学大学院 非常勤講師)
川瀬 博(神奈川大学法学部 特任教授)
井上 匡子(神奈川大学法学部 教授)

2010年2月27日

神奈川大学大学院法学研究科トライアルコース「環境問題の原点を求めて」
公開講演会「公害裁判の原点―イタイイタイ病裁判を闘って―」
島林樹 氏(弁護士)
場所:17号館52会議室

2010年1月21日

神奈川大学大学院法学研究科トライアルコース「福祉サービスと苦情対応」
公開講演会「苦情解決制度の現状-かながわ運営適正化委員会の場合-」
古畑英雄 氏(かながわ運営適正化委員会事務局)
場所:17号館35講堂

2010年1月20日

神奈川大学大学院法学研究科トライアルコース「福祉サービスと苦情対応」
公開講演会「わが国のオンブズマン制度-湘南オンブズマンを中心に-」
千木良正 氏(弁護士)
場所:17号館35講堂

2009年3月21日

「日本の社会保障制度の概要と確認」橋本宏子氏(神奈川大学教授)
「生活保護制度のいま」生活保護担当の皆さん

2009年1月17日

「知的障害、精神障害、高次脳機能障害、身体障害の人たちの自己決定はどうなっているのか」
奥山葉月氏(NPO法人自立生活センター・立川理事長)、小田島栄一氏(ピープルファースト東久留米代表)、貝野光男氏

2008年12月6日

「知的障害、精神障害、認知症、高次脳機能障害の人たちの責任能力と社会的な支援」
市村大三氏(弁護士)

2008年8月23日

「インフォームドコンセプトと本人の意思に基づかない医療」池原毅和氏(弁護士)

ページトップに戻る


法学研究所

2010年6月29日

講演会「裁判員制度の一年をふりかえる」
講師:白取祐司 氏(北海道大学大学院法学研究科教授)
場所: 8号館14教室
主催:神奈川大学法学研究所

2010年3月10日

シンポジウム「強制送還された子どもたちを訪ねて」
場所:24号館105講堂
パネリスト:大石文雄 氏(在日外国人教育生活相談センター・信愛塾)
竹川真理子 氏(在日外国人教育生活相談センター・信愛塾)
佐々波幸子 氏(朝日新聞東京支社)
飯田学史 氏(弁護士・横浜法律事務所)
主催:国際人権センター

2010年3月4日

講演会「地域の自治とその担い手について」
場所:24号館105講堂
講師:兼子仁 氏(東京都立大学名誉教授)
主催:地方自治センター

2009年11月5日

「現代の道州制・連邦制問題を考える 講演会と国際シンポジウム」第2回
国際シンポジウム「先進民主主義諸国における地方分権改革 ─『地域化』と道州制」

場所:神奈川大学セレストホール
パネリスト:リチャード・E・レヴィ 氏(カンザス大学/アメリカ)
ホセ・M・カスティーア 氏(バルセロナ大学/スペイン)
カルロ・フサーロ 氏(フィレンツェ大学/イタリア)
ディーター・アイセル 氏(ギーセン大学/ドイツ)
サン・チュル・パーク 氏(韓国産業技術大学/韓国)
後藤 仁 氏(神奈川大学法学部教授)
司会:山田 徹 氏(神奈川大学法学部教授)
主催:神奈川大学「講演会と国際シンポジウム」実行委員会(神奈川大学法学研究所・道州制共同研究会)

2009年10月15日

「現代の道州制・連邦制問題を考える 講演会と国際シンポジウム」第1回
講演会「私の道州制構想」

場所:神奈川大学セレストホール
講演者:松沢成文 氏(神奈川県知事)
主催:神奈川大学「講演会と国際シンポジウム」実行委員会(神奈川大学法学研究所・道州制共同研究会)

2009年7月31日

国際シンポジウム「男女平等への人類の歩み―世界の潮流、日本の視座―」
基調講演:「女性差別撤廃条約の30年」
場所:1号館804会議室
ヒラリー・チャールズワース 氏(オーストラリア国立大学教授)
パネリスト:シン・ヘイスー 氏(前国連女性差別撤廃委員会委員・韓国)
セシリア・レイチェル・キサンビン 氏(フィリピン国家人権委員会委員・フィリピン)
大谷美紀子 氏(弁護士・日本)
主催:国際人権センター

2009年3月7日

タ イ ト ル:NGOと社会運動はどこへ向かうか-グローバル・ジャスティス運動の可能性
場所:24号巻105教室
シンポジスト:下澤嶽 氏(JANIC事務局長) 越田清和 氏(さっぽろ自由学校「遊」) 藤岡美恵子 氏(法政大学非常勤講師)   
コーディネイター: 阿部浩己氏(神奈川大学)
主催:国際人権センター

2008年11月29日

タイトル:「希少野生生物保護と自治体行政―イリオモテヤマネコ保護の条例化によせて」
場所:10号館1042講堂
第1セッション:羽山伸一氏(日本獣医生命科学大学)  高橋満彦氏(富山大学)
第2セッション:長嶺隆氏(NPO法人どうぶつたちの病院) 大城正明氏(竹富町自然環境課) 栗原新氏(西表西部動物診療所) 東郷佳朗(神奈川大学法学部教授)
第3セッション:渡邉綱男氏(環境省自然環境計画課)  高橋満彦氏(富山大学)
主催:地方自治センター

2007年12月3日

「日本の入国管理法制の特色と課題」
場所:24号巻105教室
坂中英徳 氏(外国人政策研究所所長)
主催:国際人権センター

2007年11月28日

「いま何故市民の政府論か‐都市の時代の自治体法学‐」
田村 明 氏(法政大学名誉教授)
主催:地方自治センター

2007年7月13日

「日本の国連外交と世界戦略」
北岡伸一 氏(東京大学法学部教授)
主催:国際人権センター

2007年7月10日

「地域政策と連邦制 地域区分の検討」
伊藤 喜栄 氏(元神奈川大学外国語学部教授)
主催:地方自治センター

2007年6月28日

「女性相談所と民間シェルター等との協働」
伊藤 喜栄 氏 徳江 三恵子 氏(神奈川県庁女性相談所指導課長)
主催:地方自治センター

2007年3月24日

「ジェノサイドからフェミニサイド(女性殺人)へ」
ビクトリア・サンフォード 氏(ニューヨーク市立リーマンカレッジ准教授)
主催:国際人権センター

2007年1月9日

「外国人と人権ー問題の諸相」
日比野勤 氏(東京大学法学部教授)
主催:国際人権センター

2006年11月29日

「人身売買の現状と法的課題」
大津 恵子 氏(人身売買禁止ネットワーク共同代表)
主催:地方自治センター

2006年9月27日

「国際平和と人権」
宮地基 氏(明治学院大学教授)
主催:国際人権センター

2006年6月29日

「川崎市政を語る」
阿部 孝夫 氏(川崎市長)
主催:地方自治センター

2006年6月21日

「知事業とは」
浅野 史郎 氏(前宮城県知事)
主催:地方自治センター

2006年1月17日

「東アジア共同体の形成をめぐる諸問題」
李 洙勲 氏(慶南大学校教授)
主催:国際人権センター

2005年3月18日

地方自治センター開設記念講演会
「市町村合併の制度と現実」
三木 邦之 氏(前真鶴町長)

「自治体法学への期待と課題」
磯部 力 氏(立教大学教授)
主催:地方自治センター

2005年1月29日

「清水先生を囲む座談会ー市民法論をめぐってー」
清水誠 氏(元神奈川大学教授)
広渡清吾 氏(東京大学社会科学研究所教授)
主催:国際人権センター

ページトップに戻る


法学会

2008年7月10日

「中国の財産法と不法行為」劉志国氏(復旦大学法学院教授)

2007年1月13日

「痴漢冤罪を考える~刑事裁判の現状」
映画「それでもボクはやってない」試写会及び講演会 秋山賢三 氏(弁護士)

2005年11月30日

「Debate Seminar !」師岡淳也氏(外国語学部講師)

2005年6月30日

「自治体の行政手続と行政書士のはたらき」兼子仁氏(東京都立大学名誉教授)

2004年12月10日

「2004年大統領選挙とアメリカ政治の今後」古矢旬氏(北海道大学法学部教授)


ページトップに戻る