教育
Academics

法律学科

学科の特徴と目標

法律学科は、法的な知識の修得と応用を通じて広く法的な思考能力と正義感覚を備え、また、社会の基本構造と政治機能の認識を深めて、健全な常識と柔軟な思考力を身に付けた自主的・自律的な社会人(市民)の育成を目的とします。
法律学科には、「法律職」「企業法務」「現代社会」という3コースがあり、自分の興味や目標に合わせて選択し、効率的に専門的知識が修得できるシステムになっています。

法律の知識ゼロからでも安心なカリキュラム
「憲法・民法・刑法」を初歩から学べるので、法律学初心者でも大丈夫。基礎から応用へ段階的に進んでいく授業を通し、「法の体系」「法的な考え方」を無理なく修得できます。
リーガルマインドを自分のものに
リーガルマインドとは、法律を通して目の前にある問題の本質を分析し、考察するチカラ。
単なる法的知識にとどまらない、「モノの見方」や「問題発見・解決力」「正義感」を養います。
興味や目標に合わせて選べる3コース制
2年次からは、興味や目標に沿って効率的に学修できるよう「法律職」「企業法務」「現代社会」の3コース制へ。より専門的な学びの中で、時代が投げかける様々な課題に取り組みます。
大学院で学ぶ授業科目も履修可能
より高度な専門知識を求める学生に対して、大学院の授業科目を履修できる「大学院特別科目等履修生制度」を実施。学ぶ意欲にとことん応える環境で、興味の幅を思う存分広げてください。

4年間の学修ステップ

START 1年次
法って何?から始めよう!
講義科目「現代社会と法」で、身近な社会問題と法の観点から学ぶとともに、国家の最高法規である憲法を学修。また、民法や刑法、政治学の初歩を学びます。
CHOOSE 2年次
将来どんな自分になりたいの?
進路に合わせてコース(年次ごとに変更可能)を選択肢、コースごとに異なる科目に重点をおいて学んでいきます。また、基礎演習やゼミナールでの積極的な学びもスタートします。
INQUIRY 3年次
学べば学ぶほど、法って奥深い!
自分が関心をもった問題をとことん探求しましょう。ゼミの先生や仲間との議論はそのための最高の機会です。
COMPLETION 4年次
リーガルマインドを持った社会人へ
4年間の学びを通して、リーガルマインドをもち、格段に成熟したまなざしで社会を見つめることができているはずです。
ボタン:トップへ戻ります